Amazonのプライム・ワードローブは全部返品してもOKで便利♪

Amazonのプライム・ワードローブは全部返品してもOKで便利♪

Amazonのプライム会員向けのサービス、『Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)』。
気になる商品をいくつか選んで、自宅で試着後、気に入った商品だけ購入することができる便利なサービスです。

先日初めてこのプライム・ワードローブを利用したのですが、靴など、物によってサイズ感の違う商品を一度に取り寄せて、比較検討ができるのでとっても便利だと感じました。

ただし、利用するにあたり、注文後の日時変更のことや、プライム会員資格切れの場合など、いくつか疑問に思ったことがありました。

ここでは、プライム・ワードローブの使い方から、これらの疑問を解消する方法、その他実際に利用して感じたプライム・ワードローブのデメリットも合わせて紹介しています。

Amazonで購入したベビー靴の返品、返送料無料で便利!
Amazonで購入したベビー靴の返品、返送料無料で便利! 膨大な量の商品を扱うAmazon。近くのお店では扱っていない商品があったり、同じ商品でもAmazonで購入したほうがお得に購入することもできたりして、とっても便利ですよね。 ...

プライム・ワードローブの使い方は?

プライム・ワードローブの使い方はいたってシンプルです。

  1. プライム・ワードローブ対象商品の中から気になる商品をPrime Wardrobeカートに入れ注文。
    (※2点以上最大6点まで)
  2. 到着日の翌日から最長7日間の間に試着。
  3. 購入履歴から購入するもの、返品するものを選択し、試着期間内に返品するものを全て返送。
Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)の使い方 | Amazon Fashion
プライム・ワードローブの使い方紹介ページです。プライム会員なら追加料金なしでプライム・ワードローブをご利用いただけ、送料・返送料も無料です。配送が完了した翌日から最長で7日間、試着いただけるため、気になる商品のサイズ違い、色違いなどをまとめて取り寄せていただくことができます。試着後に、購入を決定した商品のみ代金をお支払...

上記の公式ページや、商品と一緒に利用方法の案内が書かれた冊子が届くので、利用方法については、それを見れば迷うこともないかと思います。

プライム・ワードローブの注文は日時変更できる??

通常、プライム・ワードローブで注文した商品は、自動的に配送予定1日~3日の間に設定されるため、注文時にこちらで日時や時間指定をすることはできません。
ただし、注文後の履歴にトラッキングIDが表示されていれば、この番号を使って日時、時間変更をすることが可能です。

これはヤマト運輸での場合の例ですが、

  1. 注文履歴から、[配送状況を確認]を選択。
  2. トラッキングIDをコピー

3.[配送業者 ヤマト運輸]をクリック

4.[配達前の日時変更]をクリック

5.クロネコメンバーズのサイトの伝票番号入力欄に先ほどのトラッキングIDを入力すれば、日時変更が可能です。

※クロネコメンバーズの方はウェブから日時変更が可能。クロネコメンバーズでない方は、電話での日時変更ができるようです。詳しくはヤマト運輸の受け取り日時変更のページをご覧ください。

ヤマト運輸公式サイト↓

ヤマト運輸

私の場合、変更した後でもなぜかAmazonの履歴を見ると、変更前の日時で配送予定が表示されたままで、反映されていませんでしたが、商品が到着したのは変更後の日時でした。

注文した商品は全部返品できる!

届いた商品を試着してみると、思っていたのと違う色だった、形が気に入らなかった、履き心地が良くない、などなど、気に入る商品がないこともあります。

そんな時は、全部返品してOKです。

実際に私は気に入る商品がなかったため、全て返品しましたが、試着期間内に返送したので無料でした。

ただし、購入手続きや返送手続きをせずに試着期間が過ぎてしまうと、全ての商品代金が請求されますので注意が必要です。届いたら早めに試着して購入の有無の選択や返送をしておきたいですね。

商品を返送する場合の集荷依頼方法は?

プライム・ワードローブの商品を返送する際、配送会社に指定はありませんが、商品と一緒に同封されている「返送用伝票」は基本的にヤマト運輸のものなので、やはりヤマト運輸での集荷依頼が便利です。

集荷依頼は『ヤマト運輸公式サイト』『ヤマト運輸LINE公式アカウント』などから依頼ができます。

ヤマト運輸公式サイトでは、クロネコメンバーズでない方もウェブで依頼をすることができますが、その後も利用するようであれば、クロネコメンバーズに登録しておくと住所入力などの手間が省けて便利です。

LINEでは、トーク画面の「ご要望を入力してね!」の左側のマークをタップして「集荷」と入力して送信。すると、集荷依頼のアドレスが記載されたメッセージが届き、そこから集荷依頼ができます。

プライム・ワードローブの注文後にプライム会員期間が終了したらどうなる??

かなりレアケースだと思いますが、私はAmazonのライトユーザーであるために、年会費を払って利用しているわけではなく、月額会員でした。そして、自動更新も解除していたので、プライムワードローブを注文して、4日後に会員期間が満了してしまいました。その日はちょうど日時指定した商品が届いた日でした。

そこでふと、7日間の試着期間が設けられているけれど、もうプライム会員でない場合は別途利用料がかかるのか?という疑問が。

すぐにカスタマーサービスに確認してみました。

すると、「プライム特典は、商品到着後から7日間、返却期限日まで有効なので、プライム会員を更新していなくても利用できます。」

とのことでした。

つまり、プライム会員の期間中にプライムワードローブの注文が済んでいれば、その後に会員資格を失っていても、商品到着日翌日から7日間はプライム会員の特典が有効ということです。

会員資格が切れてしまいそうな方でも、滑り込みでプライムワードローブを注文すれば更新料を払うこともなく無料で利用できますね♪

プライム・ワードローブのデメリットは?

私が実際に利用して感じたデメリットは、試着して気に入らなかったら返品できるという便利なサービスである特性上、自分が購入するかもしれない商品は、一度人の手に渡って試着されたものである場合もあり、中にはその商品の試着時に付いたであろうキズがみられる商品も一部ある。ということです。(これはプライムワードローブに限らず、Amazon Fashionや、その他の通販サイト、店頭で商品を購入する場合でも同じことが言えるのかもしれませんが。)

私の場合は、靴を3種類、それぞれ違う色やサイズで合計6足注文したのですが、1足だけ踵の内側部分に擦れによるキズがありました。その商品は結局、形と色が気に入らなかったこともあり、返品したのですが、Amazon側で商品チェックがされているとはいえ、まれにそういった商品が自分のもとに届いてしまうこともあります。

もしその商品が気に入って購入したくても、在庫がすでに無い場合には、キズの付いた商品でも諦めて購入するか、返品するかなので、どちらにしても、ちょっとショックですよね。こればっかりは運もありそうです。

基本的にプライムワードローブでは、試着では発生し得ない消耗やダメージがあると返品を受け付けてくれないようなのですが、その商品のキズは許容範囲内だったのでしょう。私も問題なく返品できましたので。

最後に

Amazon Fashionで購入した場合でも無料で返品ができますが、さすがにいくつも注文しておいて全部返品は抵抗がありますよね。その点、プライム・ワードローブなら気兼ねなく試して、気に入らなかったら返品できるので安心して利用できました。

特に靴は履いてみないとサイズ感が分からないし、メーカーによってはいつも履いているサイズより小さい、または大きいサイズの方がちょうど良い!なんてこともありますもんね。

注意事項をよく確認して、利用してみてはいかがでしょうか?

Amazon.co.jp: 【クーポンで15%OFF】服・シューズ・バッグ・ジュエリーほか(12/1まで): ファッション
ファッション の優れたセレクションからオンラインショッピング。
タイトルとURLをコピーしました